授業風景 授業風景

new

2017年02月23日 09時43分

ラストチャンス! 03/11.(土)は施術も体験できる学園説明会ですよ♪

ラストチャンス! 03/11.(土)は施術も体験できる学園説明会ですよ♪

学園説明会、あと1回ですよ‼︎当学園でどんなことが学べるのか、教科書を手にとって見てみたくありませんか?身体均整法ってどんな手技なのか、ご自身でじっくり体験してみたくありませんか?学園説明会ではこの学園で習得する技術を使って、学園長が実際に参加者へ施術を体験させてくれます。そして疑問にもすべてお答えします。《参加を迷われている方へ》10月、11月の学園説明会に来られた方の声をご紹介させていただきますね。・説明会に来ないとわからなかったことが多くあり、新鮮な体験、経験を多くさせて頂きました。(20代男性)・施術体験も変化がわかりやすく実感でき感動しました。(40代女性)・親近感のある説明でリラックスして受けられた...

続きを見る

new

2017年02月22日 23時56分

しわ、二重あご、ニキビを解消するリンパの調整法、特別講義です!!

しわ、二重あご、ニキビを解消するリンパの調整法、特別講義です!!

本日は、2年間この27Aクラスに付き添ってきてくださった大川和美先生による特別講義です!!しわ、二重あご、ニキビを解消するリンパの調整法について教えてくださいます大川先生は身体均整師であるのみならず、リンパ調整に特化した「リンパケアセラピスト」としてもご活躍です今日は臨床例も交えながら、リンパの大切さ、面白さ、そこに注目することで得られる盛りだくさんな恩恵について伝えてくださいます。◉幸せホルモンをだす子供のためのリンパケアリンパを流し、調整するためには非常にソフトなタッチでアプローチしなければポイントを外してしまいます。「リンパを流す」と称して青アザをつくりまくってしまうエステなんかもあるようですが...

続きを見る

new

2017年02月22日 14時40分

頚椎の調整が上手く決まらない場合、○○筋を見落としているかも?

頚椎の調整が上手く決まらない場合、○○筋を見落としているかも?

今日は救急操縦法最後の授業です担当講師は田川直樹先生です今日は乗り物酔い・脳貧血・癲癇・月経痛など、さまざまな急場を乗り越える操法を習いました特に頚椎の観察・調整をしっかり練習しました頭頸関節や頚椎の調整はすでに他の授業でも習っていますねしかし、習ってきた操法で頚椎の歪みがなかなか改善されないこともありますそんな時に調整するポイントが、『頚長筋』などの椎体の前面に付着する筋肉ですヒューマン・アナトミー・アトラスでは調整法を確認しましょうまず中指を使って頚椎の関節突起部を観察します関節突起に硬さを感じる椎骨を見つけましょう硬さを感じる椎骨の前面にある頚長筋も硬くなっているので、そこを親指に持ち替えて...

続きを見る

new

2017年02月22日 09時38分

健康食品のブームに踊らされない秘訣とは?

健康食品のブームに踊らされない秘訣とは?

今日は栄養学の授業です滝本先生よろしくお願いします今日の授業では脂質やたんぱく質、ビタミンなどの栄養の基礎をしっかり勉強させて頂きました巷には健康に関する情報が溢れていますテレビや雑誌等のメディアでは、○○が美容に効果があります○○を食べると健康になりますと、ある食材の効能を紹介していたりしましねテレビ放送があった翌日にはその食材だけ売り切れたりしてしまうこともありました納豆とかバナナとかしかし栄養学を学んでいると、たんぱく質の代謝を促すのはビタミンだったり、過剰な栄養を防ぐのに食物繊維が必要であったり、栄養は各々の食材の相乗効果であることを理解できます逆に摂り過ぎることによる弊害もあることも学びまし...

続きを見る

new

2017年02月21日 22時49分

みんなドキドキの卒業試験(実技編)ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

みんなドキドキの卒業試験(実技編)ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

今日は27Aの実技試験です試験の内容は① 筋肉操縦法② 腰痛の調整③ 12種体型での調整では小柳弐魄先生にじっくり見てもらいましょう《 筋肉操縦法 》《 腰痛の調整法 》上記の順番が試験の流れです《 12種体型での調整 》みんなとても良く出来てました2年間、一生懸命勉強してきた証ですね以上、ブログ担当大川和美でした(身体均整師/リンパケアセラピスト)~・~・~・~・~・~・~・~※身体均整法学園は受講生を募集中!!手技の奥義を体系的に学べる整体学校→身体均整法学園全国にあるあなたのための身体均整院→あなたの街の身体均整院☎︎通話料無料0088–22–4813(平日受付)~・~・~・~・~・~・~・~・~

続きを見る

new

2017年02月21日 10時12分

経絡調整は物理法則そのもの? 宮川先生の謎に迫る!

経絡調整は物理法則そのもの? 宮川先生の謎に迫る!

今日は臨床応用の授業です担当は宮川幸次郎先生です今日は宮川先生の施術を一人一人が体験しました先生の経絡の刺激はとてもソフト皮膚を軽く動かす程度の刺激で身体に変化を与えていきますただ触れているようで、何をされているかわかりません宮川先生いわく、経絡調整も物理の法則そのものなんだそうですナゼそのような解釈が生まれたのでしょうか話は宮川先生の子供の頃にさかのぼり、当時の逸話もお話して下さいました宮川先生は子どもの頃、詩や短歌に興味があり、なんと200以上の詩を暗唱できたそうです子ども頃から超人的な記憶力の持ち主で、いわゆる『神童』と呼ばれるようなお子様だったそうですもちろん数学や物理も人に教えられるほどに理...

続きを見る

new

2017年02月19日 15時08分

卒業試験は2年間の集大成(๑⁼̴̀д⁼̴́๑)‼

卒業試験は2年間の集大成(๑⁼̴̀д⁼̴́๑)‼

27Aは【 卒業試験 】です試験監督は、内臓操縦法の講師でもあり教務部長でもある小柳弐魄先生今日もオシャレですね2日間で行われる卒業試験ですが、1日目に『筆記試験』2日目に『実技試験』を行いますさっそく筆記試験が始まりましたいつもは賑やかな教室も、今日はテストに書き込む音だけが響いていますスゴく静か…残りの時間は明日の『実技試験』の練習をみっちりやりましたさぁ、明日も頑張れ‼️以上、ブログ担当大川和美でした(身体均整師 / リンパケアセラピスト)~・~・~・~・~・~・~・~※身体均整法学園は受講生を募集中!!手技の奥義を体系的に学べる整体学校→身体均整法学園全国にあるあなたのための身体均整院→あなたの街の身体均整院...

続きを見る

2017年02月17日 22時51分

花粉症を自宅で軽減させる“腸活”均整法!!

花粉症を自宅で軽減させる“腸活”均整法!!

花粉症!身体均整師であるぼくも情けないことに、養生放ったらかしで忙しくしていたら去年くらいから少しきましたね(>_<)やっぱり睡眠が不足するとドカンときますし、大食いや肉食などでもつらさが増すのを実感しています。クライアントの中にも花粉症に悩んでいる方はたくさんいて、相談を受けることも良くあります。身体均整法で、どんなアプローチができるのかと、この仕事を始めた頃からずいぶんたくさんの先輩方にたずねてまわって、本を読んで、いろんな操作方法や操作点を教わりましたが、それを分類すると、1.頭部症状を抑える操作2.免疫機能を安定させる操作3.整腸操作に分けられそうです。そしてそれらの操作結果から想像すると、けっ...

続きを見る

2017年02月17日 22時48分

現場に特化した授業で、臨床の『厳しさ』と『楽しさ』と『心強さ』を肌で感じます!

現場に特化した授業で、臨床の『厳しさ』と『楽しさ』と『心強さ』を肌で感じます!

今日は臨床応用の授業です担当講師は松岡博子先生です臨床応用の授業では、普段の授業よりもさらに実践に特化した内容を学んでいきます今日はお客様とのコミュニケーションのコツ、業務上使用できない言葉や言葉の選び方、施術の練習をしました松岡先生はアピア均整院の代表であり、多数の書籍の出版・テレビ番組に出演されていますそれだけに厳しい意見と的確なアドバイスをビシビシお伝えして下さいます教室には、いつもと違う緊張感が漂いますお客さまからお金を頂いて、お金に見合った・あるいはそれ以上のサービスを提供するプロ意識を持ちましょうではでは早速、実戦に即した施術を行いますまずはお客様の主訴を聴きとります次に姿勢や動作の歪...

続きを見る

2017年02月17日 08時44分

お薬も大切ですが、お薬を飲み過ぎたら均整法でバランスを整えよう(=゚ω゚)ノ

お薬も大切ですが、お薬を飲み過ぎたら均整法でバランスを整えよう(=゚ω゚)ノ

今日は救急操縦法の授業です救急操縦法で様々な急場を乗り越える知識と技術を身につけましょう今日は解毒方法やクシャミや悪寒、打ち身など様々な急場を乗り越える術を学びましたブログではお薬などを飲み過ぎて、身体に負担をかけてしまった場合(薬毒)の均整法の解毒方法をまとめます薬毒の場合にはどのような、体型の特徴があるんでしょうか薬毒の場合には築賓というツボに過敏点が生じるようです腎経のツボですね調整は硬くなっている側の築賓を皮膚を動かす程度の弱い圧で調整しますこのくらい弱くて効果でるの?と疑問に思ってしまうくらいの圧で調整します今回はその効果判定として、頚椎の観察や腰椎の観察を行いました不思議なくらい頚椎の...

続きを見る

東京校

0088-22-4813(通話料無料)
03-5979-4814
東京都豊島区池袋4丁目25番1 紘亜ビル3F
(JR池袋駅北口より徒歩8分)

大阪校

0088-22-4813(通話料無料)
03-5979-4814
大阪府東大阪市小阪2-11-16 久宝堂ビル3F
(近鉄奈良線 / 八戸ノ里駅 徒歩4分)