授業風景 授業風景

new

2020年01月25日 00時12分

募穴を子午流注の組み合わせる!均整法独自の調整法です。

募穴を子午流注の組み合わせる!均整法独自の調整法です。

2019-A 土日コース1月18日の講義は『経絡操縦法(1)』です。経絡基礎に引き続き、講師は鍼灸師でもある、田澤政博先生です!今回の講義、募穴の組み合わせを使った調整法は均整法独特のものであります体型調整に組み合わせたり、背中の兪穴と組み合わせたりもしますが、今回は子午流注の組み合わせを使って調整します子午流注は前回の講義、経絡基礎でその概念を教わりましたね募穴は、よく間違えてしまうことがあるんですが、墓穴を掘るの墓穴ではありません募穴は臓腑の気が募(あつまる)場所です古典的には陽病=急性の症状の際に使うそうです。背中にある兪穴は陰病=慢性の症状の際に使うそうです背中の脊柱から前面に向かう神経は、背面の神経...

続きを見る

new

2020年01月24日 08時23分

経絡は組み合わせにより色々な効果があるんですよ。

経絡は組み合わせにより色々な効果があるんですよ。

2019-A 土日コース1月19日の講義は『経絡操縦法(2)』です。講師は鍼灸師でもある、田澤政博先生です!今回は『絡穴応用の鎮痛処方』の実技です。 『絡穴』はさまざまな症状の反応が現れやすいところといわれています。その『絡穴』を『子午流注』の関係で組み合わせた調整法になります。まずは鳩尾─長強督脈と任脈の絡穴を子午流注で組み合わせています。鳩尾長強  飛揚─列欠膀胱経と肺経の絡穴を子午流注で組み合わせています。列欠飛揚膀胱経に張力を出します。腰痛時に飛揚を使う場合は調整箇所を意識して押し込みます。  偏歴─大鐘大腸経と腎経の絡穴を子午流注で組み合わせています。大鐘腎経のラインを引き延ばすよ...

続きを見る

new

2020年01月23日 14時56分

歳を重ねた身体は、臓器の関係が変化する?小児老人操縦法(4)

歳を重ねた身体は、臓器の関係が変化する?小児老人操縦法(4)

1/16(木)小児老人操縦法(4)講師は松岡 博子先生小児老人操縦法、年明け最初の講義です松岡先生、どうぞよろしくお願いします今回から「老人操縦法」に入ります!小児操縦法では、「小児は各臓器が連動していないため、問題のある臓器を単体で調整しましょう」と習いましたでは、ご年配の方の調整はどう考えるのでしょうか?均整法では、歳を取ると、●働きが低下した臓器に他の臓器がひっぱられる●お年寄りは(虚弱な方も)弱っているところを直接元気にさせるようなことをすると却って体を壊すため弱っている臓器と他の臓器を調和させるといわれていますご高齢の方の調整には、遠隔から調整をしましょうというのが基本です!また、12種体型でいえばフォ...

続きを見る

new

2020年01月22日 22時55分

頭部の調整で大切なことは?姿形操縦法(11)

頭部の調整で大切なことは?姿形操縦法(11)

1/14(火)姿形操縦法(11)講師は三浦 宏明先生2019B、夜間コースは新しい年になり最初の講義です三浦先生、よろしくお願いします約4か月ぶりの姿形操縦法の講義、まずはじっくり時間をかけて椎骨の観察と調整の復習をしました椎骨に触れると、1つ1つがジクザグに硬くなっていたり、3つくらいの椎骨がかたまりのようにくっ付いた状態に感じられることも1人1人の背中を観察します主な調整法として、 ①椎骨の硬さ   →1つ下の椎骨の横突起(短回旋筋)を調整 ②強弱性の欠如(椎骨の凹み)→肋間(肋骨挙筋)  を調整  ③側弯→側弯しているカーブの山の部分の     肋骨突起を調整 といったことをおさらいしました椎骨の観察も慣れてきた様子で微妙な...

続きを見る

new

2020年01月22日 06時55分

椎骨の強弱性が欠如するとやっかいな事に‼️

椎骨の強弱性が欠如するとやっかいな事に‼️

みなさ~ん❗️こ~んに~ちわ🤗身体均整法学園・大阪校本日の講義は骨格操縦法・⑵『出口修二先生』です。それではヨロシクお願いします🤲はじまりはじまり👏⭐️⭐️『開店ガラガラ』⭐️⭐️写真撮影はやっぱり緊張するんでしょうかいつもより表情がかたいです😅今日も行きますよ前回の解剖学のお勉強で少し疑問等が有った解剖学もお得意の出口先生神経の働きなどを少しおさらいをしていきます。骨格操縦法もそうなんですが、最初はやはり座学が中心になります。みなさん覚える事いっぱいなんですが、頑張って行きましょう強弱性の欠如椎骨が強弱性を失うと椎骨は陥没する。椎骨の陥没は胸椎部に多く見られる。特に上胸椎が全体に陥没して前弯している疾病は始末が悪...

続きを見る

new

2020年01月21日 15時35分

新しい講義・新しい仲間が増えてワクワク感・倍増‼️

新しい講義・新しい仲間が増えてワクワク感・倍増‼️

みなさ-んこ~んにちわ🤗身体均整法学園・大阪校本日の講義は骨格操縦法・⑴『出口修二先生』です。それではヨロシクお願いします🤲はじまりはじまり👏⭐️⭐️『開店ガラガラ』⭐️⭐️少し表情がかたいようですが、今日もヨロシクお願いします🤲骨格の勉強って少し触れた事は有るんですが、本格的に学んで行くのは今日が初めて本格的に学んで行きましょう。今日はホネホネロックが大活躍いっぱい出て来ますよ。胸椎の11番12番は浮遊肋骨と言い折れやすいので注意が必要。軽く前屈すると、回旋がしやすく成る。それは前屈する事によって椎骨と椎骨の間が広くなる為に回旋がし易くなるんだそう。少し難しくなって来た意味分からへんどういう事ってそろそろなって来そ...

続きを見る

new

2020年01月20日 18時03分

胆石や腎臓結石…手技で体の石も出せちゃうの?救急操縦法

胆石や腎臓結石…手技で体の石も出せちゃうの?救急操縦法

30Aクラス1月11日の講義は、救急操縦法③です。年末年始を挟んで一ヶ月ぶりの学園となりますが、今日はテストから始まります前回までの操法のポイントを、穴埋め形式で筆記ですちゃんと頭に残っているでしょうか?簡単なテストでしたが、少し緊張感がある方が覚えていられるかもしれませんね!さて、その後は前回の続きから、いろんな操法を学んでいきます・夜尿症夜尿症は小児老人操法の時でも出てきましたね。こちらはどこかで宿泊するなどと言った場合にその日を凌ぐための操法となっています操作点としては腰椎2番ですが、観察点として・臀部の硬さ・恥骨の上の硬さ・肋骨の可動性の三箇所を見ておいて、そこが変化するまで調整をします膀胱は交感...

続きを見る

new

2020年01月20日 07時05分

肋骨の調整。みなさん気持ちいい呼吸の準備はできていますか?

肋骨の調整。みなさん気持ちいい呼吸の準備はできていますか?

2019-A 土日コース11月2日の講義は『骨格操縦法(3)』です。講師は星野一彦先生です!まずは座学から。本日のメニューはまずは肋骨。
肋骨は背面の胸椎と、前面の胸骨でカゴ状の胸郭を形成して、その中に心臓や肺などの臓器を支え保護しています胸とお腹の境界には横隔膜、肋骨の間には肋間筋があって呼吸運動を助けています。排便や嘔吐のときにも働いています
呼吸も疲れてくると胸式呼吸になって浅くなってきます呼吸が浅くなると身体の循環も滞ってしまいますよね。
なので、肋骨の動きは大切なのでよく観察しましょう。第7肋骨から下は枝分かれしていて、第11と第12肋骨は浮肋骨といわれて、胸椎の椎体のみに連結し、胸骨には連結しないで...

続きを見る

2020年01月18日 21時50分

これが最後! 2月1日㈯は施術体験できる東京校学園説明会ですよ(生声追加しました)♪

これが最後! 2月1日㈯は施術体験できる東京校学園説明会ですよ(生声追加しました)♪

東京校学園説明会最終回ですよ‼︎身体均整法ってどんな手技なのか、ご自身でじっくり体験してみたくありませんか?当学園でどんなことが学べるのか、実際につかっている教科書を手にとって見てみたくありませんか?学園説明会ではこの学園で習得する技術を使って、学園長が実際に参加者へ施術を体験させてくれます。そして疑問にもすべてお答えしますっ!!参加を迷われている方へ学園説明会に来られた方の声をいくつかご紹介させていただきます↓↓↓・とてもよかったです。早く学園に通いたくなりました。(40代女性)・もっとかたくるしいものになるかと思っていましたが、先生方、皆さん、とても自然体だったのでお話がよく分かりました。実演のほうもと...

続きを見る

2020年01月18日 09時53分

解剖学も気分ノリノリで楽しく学ぼう‼️

解剖学も気分ノリノリで楽しく学ぼう‼️

みなさ~ん❗️こ~んに~ちわ~🤗 身体均整法学園・大阪校 本日の講義は解剖生理学・⑷『西野正一先生』です。 それではヨロシクお願いします🤲 はじまりはじまり👏 ⭐️⭐️『開店ガラガラ』⭐️⭐️ 見て下さいノリノリでしょ。こんなポーズは初めてですね 早速ですが外くるぶしの位置が違うって言う学生さんがいらしてみなさんの足を拝見させて頂きました。光のかげんで分かり易く成るんですが昨日ありましたね。O脚とかX脚の感じが理解、復習出来ました。 軽~く調整のはずが、みなさん結構足首硬くってシッカリと調整する事に。西野先生の指導のもと一緒に調整して行きます 股関節回し膝関節・大腰筋の調整も練習しま...

続きを見る

東京校

0088-22-4813(通話料無料)
03-5980-9715
東京都豊島区巣鴨2丁目11番5 第一巣鴨ビル5F
(JR巣鴨駅北口より徒歩3分)

大阪校

0088-22-4813(通話料無料)
03-5979-4814
大阪府東大阪市小阪2-11-16 久宝堂ビル3F
(近鉄奈良線 / 八戸ノ里駅 徒歩4分)