授業風景 授業風景

new

2017年04月24日 22時13分

なかなかリピートに繋がらない・口コミが広まらない理由は?

なかなかリピートに繋がらない・口コミが広まらない理由は?

なかなかリピートに繋がらなかったり、口コミで広まらない理由の1つに、『観察』がしっかりできていないことが挙げられますお客様のカラダの痛みがあるポイントを的確に触知できる能力は、均整師として生き残るためには必須でしょうそんな重要なテーマを田川直樹先生が、わかりやすく丁寧に教えて下さいます田川先生あの裏ワザ本の著者でもありますので、伝える技術もハンパないです『アレルギー性鼻炎は輪ゴム一本でよくなる』しかも一人一人のカラダに触れながら説明して下さるので、理解度もグンと上がります今日は胸椎・腰椎の特徴と触知の仕方を徹底的に解説して下さいました今まで背骨を触ったことのない学生さんでも、今日の一回の授業で腰椎の...

続きを見る

new

2017年04月24日 11時50分

均整の「いろさし」ってなあに(・・?)

均整の「いろさし」ってなあに(・・?)

本日も28Aの講義は田川直樹先生が教えて下さいます【自他動操縦法】です⚫️自動法の頚椎篇頚椎7つのそれぞれの観察の復習から参ります特に頚椎7と胸椎1の境目、頚椎1の横突起、頚椎2の棘突起をまず探りましょう🔎《関節運動の支配神経》・頚椎1     ー 頭頸関節・頚椎2・4ー 下顎関節・頚椎3     ー 胸鎖関節・頚椎5     ー 肩関節・頚椎6     ー 肘関節・頚椎7     ー 手関節これをふまえてペアになり頚椎の観察、頚椎の自動法の練習を行います🍀⬆️頚椎5の観察法⬆️頚椎観察中🔎⬆️頚椎4の自動法🤔・両足の内踝を腸骨の外側まで開く。・両腕を直角に曲げて胸を張り、肩甲骨を中心に寄せて頭を上げる。...

続きを見る

new

2017年04月24日 07時09分

均整法学園のカリキュラムの慈悲深さに全米が涙いた!だから私でもできるんた(゚o゚;;

均整法学園のカリキュラムの慈悲深さに全米が涙いた!だから私でもできるんた(゚o゚;;

人のカラダを整えるために、これからどんなことを学べば良いのでしょうか馬場先生が優しく丁寧に教えて下さいました人のカラダは見る角度によって、捉え方が変わるので、どこから手をつけていいのか、わからなくなりがちですそこで均整法では人のカラダを大きく2つに分けて、捉えるようにしています『運動系』と『内界』ですね運動系は骨や筋肉・運動神経のことを、内界はそれ以外の、内臓や自律神経などを示しています人のカラダを2つに分けて施術を組み立ても、まだまだ迷子になってしまうので、12種類に人のカラダを分類して捉えるようにします12種類に分類しても、何をどう調整して良いのかわからないので、筋肉操縦法・内臓操縦法・骨格操縦法と...

続きを見る

new

2017年04月23日 11時30分

こんなに簡単なの‼︎効果抜群な均整の自動法とは?

こんなに簡単なの‼︎効果抜群な均整の自動法とは?

本日の28Aの講義は田川直樹先生が教えて下さる【自他動操縦法】です『情報発信』『コミュニケーション』にも使い勝手の良い自他動操縦法今日と明日で学んで参ります😉お客さま自身に、次回の施術までの期間におこなって頂くと効果が期待できるんです原則も簡単に覚えられます○思い切って力を入れ、急激に脱力○仰臥位で行う○就寝前が効果的○操縦後はすぐに動かないこと○1日1回のみ行うなどなど⚫️腰椎篇《 腰椎1の自動法 》・両足首の間隔が腰椎1へ刺激が行く幅にし、両腕を水平に広げ胸椎1に角度が行くように構える。・踵を下方に押し出し、伸ばしきった時に息を吸い込み耐えて息を吐きながら力を抜く。《 腰椎2の自動法 》・両腕を伸ばして、行き...

続きを見る

new

2017年04月21日 21時40分

療術の勉強が初めての方にも、やさしく丁寧に教えます!

療術の勉強が初めての方にも、やさしく丁寧に教えます!

療術の勉強をしたことがないけど、ついていけるか心配大丈夫ですよ基礎的な内容から、じっくり丁寧に馬場先生が解説して下さいますよ馬場先生よろしくお願いします今日は身体均整法の基礎的な内容を確認しますまずは身体均整法の用語について解説して下さいました日常会話では、なかなか使わない言葉ですね。中には均整法ならではの独特な意味合いもございます均整用語を多用しすぎると、一般の方々と距離を感じることもしばしばお客さまとの会話をするにも、均整法独自の用語であることを念頭において、言葉を選びましょう今度は姿勢について施術者の姿勢も施術に影響を与えます。立ち振る舞いや姿勢をどのように気をつけるべきか馬場先生が解説して...

続きを見る

new

2017年04月20日 11時45分

賛否が分かれる過激な内容に『オラわくわくすっぞ!』

賛否が分かれる過激な内容に『オラわくわくすっぞ!』

ついに29年度夜間部の授業が始まりました記念すべき第一回目の講義は『からだのしくみ』です池田先生よろしくお願いします今日は均整法の肝と、からだってこんなにオモシロイぞ!ということを紹介して下さいました硬く緊張した筋肉を触らずに柔らかくしたり、『ちょん』と触れる程度の刺激で身体の歪みを変化させたりと、健康番組で放送したら大絶賛と猛批判の賛否が分かれそうな過激な内容でした筋肉をほぐすならマッサージやストレッチでしょ!という今までの身体の常識を簡単に覆しますこれが均整法なのでございます明日からはどんな発見があるのでしょうか?『オラわくわくすっぞ!』明日は〇〇〇〇波とか出ちゃうかもではまた明日(=゚ω゚)ノブログ担...

続きを見る

2017年04月18日 23時07分

痛みの調整でお悩みの方必見!!シンプルすぎる痛みの調整法!!

痛みの調整でお悩みの方必見!!シンプルすぎる痛みの調整法!!

今日は『からだのしくみ』2回目の講義です池田先生よろしくお願いいたします観察と調整を実践して、シンプルに痛みを調整してみましょう例えば肩甲骨付近の棘下筋・僧帽筋あたりに痛みがある場合、そこの痛みに関連する椎骨をみつけて、調整することで、筋肉を直接ほぐさずに痛みをとることができますD3あたりの椎骨に触れると、痛みがやわらぐのを確認できましたそこでD3に動きをつけるように刺激を入れると、先ほど確認した肩甲骨付近の筋肉のコリは見事になくなっています『難しく考える必要はないですよ。』と池田先生くぅ〜安定感のあるバリトンボイスが染み渡る痛いところをみつける↓痛みがやわらぐポイントをみつける↓そのポイントの運動制限を...

続きを見る

2017年04月17日 22時56分

衝撃の内容!呼吸についてこんな解釈があったとは!!

衝撃の内容!呼吸についてこんな解釈があったとは!!

今日の講義は身体均整法概論担当講師は学園長の矢作智崇先生です今日は均整法の三原則や刺激の種類、観察の基本・調整の基本、身体の使い方など、ゼッタイにおさえておきたいポイントを学びました呼吸について授業の一部をピックアップ呼気で刺激するか、吸気で刺激するかで意味合いが違ってきます呼気は身体全体の筋肉が緩む傾向にあるので、関節などが動きやすく骨格の調整が決まりやすいですただし筋肉が弛緩しているため、怪我などもさせやすいため注意が必要です吸気だと筋肉が緊張する傾向にありますが、吸気の頂点で刺激をすることで、緊張させた筋肉を緩ませる方向に促す形の刺激となります呼吸1つにしても意味合いがいろいろですねこんなこと...

続きを見る

2017年04月17日 13時17分

想う心があればきっと叶う身体均整法学園、29年度開講です!!

想う心があればきっと叶う身体均整法学園、29年度開講です!!

2017年度 身体均整法学園 開講式が行われました。土日コース2年(29A)と夜間コース1年(29B)の入学生の方達です。これから夜間部1年、中間部2年、共に均整を学び進んで行く同志たちです!学園長の矢作智崇先生からの祝辞です。〇各教科毎の先生方から、おことばを頂きました!【筋肉操縦法の川上先生】【経絡基礎科目の、小柳先生】【からだのしくみ科目の池田先生】【自他動操縦法の田川先生】【小児・老人操縦法の中野先生】さらに、12種体型科目の西脇先生から、祝電を頂きました。そして…初めの講義です! 科目は【身体均整法概論】初めて聞く様々な専門用語なども飛び交い、これから多くの手技を学び悩み迷うこともあると思いますが、き...

続きを見る

2017年04月15日 22時00分

12種体型調整の別法とも言える募穴調整とは❓

12種体型調整の別法とも言える募穴調整とは❓

本日の28Aの講義も引き続き西脇幸宏先生が教えて下さいます12種体型です‼️‼️⚫️12種体型と募穴の関係仰向けでの体型調整の別法とも言える募穴操法です‼️‼️上記の表に沿って説明を聴きます👂関連椎骨が3行にまたがっていて、バランスが保たれており12種体型も5行とも密接に関係しているのではないかと…西脇先生はおっしゃいます手技的に募穴操法をここからは学んで参ります「肺経と膀胱経」☆親指を捻ると痛い学生さんがモデルとなります。親指なので肺経ラインと捉え、募穴の組み合わせの肺経[中府]と膀胱経のラインの観察をします。⬇️膀胱経の観察中極と中府の刺激をしてみますが、その方に合わせ力加減を加えます[中極]の場合は30秒位を3回程度...

続きを見る

東京校

0088-22-4813(通話料無料)
03-5979-4814
東京都豊島区池袋4丁目25番1 紘亜ビル3F
(JR池袋駅北口より徒歩8分)

大阪校

0088-22-4813(通話料無料)
03-5979-4814
大阪府東大阪市小阪2-11-16 久宝堂ビル3F
(近鉄奈良線 / 八戸ノ里駅 徒歩4分)