授業風景 授業風景

new

2018年07月20日 16時05分

7/22(日)セミナー開催! 大腰筋テクニックでバシッとキメるお通じの調整法!!

7/22(日)セミナー開催! 大腰筋テクニックでバシッとキメるお通じの調整法!!

7/22(日)、今回はとにかく皆さんにかんぺきに大腰筋テクニックをマスターしていただきます!! そしてそれに絡めてお通じの悩みに関する調整法をお伝えいたします。大腰筋テクニック講座「大腰筋テクニックでバシッとキメるお通じの調整法!」内容予定・大腰筋、その可能性の中心。・まずはご自身のお腹の中にある大腰筋を体感してみましょう!・【最重要】安全に大腰筋にアプローチするための5つの注意点!!・ところで大腰筋にちょくせつ触れていいことあるの??・大腰筋の衰えが誘発する4大リスク!・大腰筋の評価法、簡単なものから。・大腰筋の拮抗筋って、さてどれでしょう?・ところで便秘の分類法って何を使ってますか??・便秘の新...

続きを見る

new

2018年07月20日 06時37分

その場で全員ウエストが細くなりました!!内臓の調整によりうれしい効果が◎

その場で全員ウエストが細くなりました!!内臓の調整によりうれしい効果が◎

7月19日(木)内臓操縦法/観歪法(3)、小柳 弐魄先生本日も、よろしくお願い致しますまずは、前回・前々回の総復習です血流・呼吸器・眼・耳・鼻・口・肝・胆・胃の調整をズラーっと練習していきます皆さん、調整法がスムーズに…、頭にはいってきてますね繰り返し練習することで、「あれ、ここはどうするのかな??」と、新たな気づきが出てくることもあるかと思います疑問点を解消しながら、精度を高めていきましょう今回のカリキュラムから、「内臓操縦法」と「観歪法」がセットになりました「観歪法(かんぷほう)」についてテキストには、解剖図にあらゆる観察ポイントや調整ポイントが纏められています「類別克復法(るいべつこくふくほう)」のテキスト...

続きを見る

new

2018年07月18日 10時58分

いよいよ東京校の説明会が始まるんです!耳寄りな情報もありますよ(•̀ᴗ•́)و ̑̑

いよいよ東京校の説明会が始まるんです!耳寄りな情報もありますよ(•̀ᴗ•́)و ̑̑

暑い日が続いてますが皆さん体調など崩していませんかいよいよ【8月4日土曜日】から身体均整法学園東京校の説明会が始まりますよ学園長と講義を担当されている先生に、均整法をわかりやすく説明してもらえ、もちろん、実際に均整法を体験することもできますよ均整法とはなんぞや?と、少しでも興味を持っている方は気軽にご参加くださいそして入学を決めている方は、早めの手続きが断然お得です身体均整法学園には、入学手続きの早い人特典というのものがあるんですよ!2018年内(12月末当日消印有効)に受講申し込みされた方に限り、購入していただく予定の学園テキスト『均整講座集復刻版』を全巻揃えでプレゼントさせていただきます(※早期受講申込割...

続きを見る

new

2018年07月18日 07時00分

12種体型で行き詰まったらチェック!!新たな視点で効かせられるように◎

12種体型で行き詰まったらチェック!!新たな視点で効かせられるように◎

7月17日(火)12種体型/相関(9)、西脇 幸宏先生あっという間に前半のラスト講義、よろしくお願い致します開始直後からテストが始まりましたこの空白部分をひたすら埋めていくというテスト…皆さん、集中モードです…実はコレ、冬の最終講義の時の本テストのための予行練習みたいなものですから、実技を通してジックリ頭にいれていきましょうねちなみに、本テストは12月中旬ですよさあさあ、テスト後からはひたすら実技のお時間です体型相関について、学んでいきますよ《体型相関について》骨格筋型&左右型・どちらも原則欠如→2側骨格筋型…1側を調整左右型…3・4側を調整肋骨型&回旋型・どちらも原則欠如→3側肋骨型…2側を調整回旋型…1側を調整骨盤型...

続きを見る

new

2018年07月17日 09時07分

痛みが脳を変える⁉️ 痛みの専門家による最終講義_φ(・_・

痛みが脳を変える⁉️ 痛みの専門家による最終講義_φ(・_・

30Aクラス7月15日の講義は、昨日に引き続き解剖生理学⑥です。前回までの講義内容はこちら。↓①  ②  ③  ④  ⑤今日で解剖生理学は最後となります。伊藤先生に、丸一日かけて痛みの機序について講義していただきました!痛みの専門家による講義、とても貴重な経験になりますね!スライドの内容自体は、夜間ブログにとても詳細にまとまっているのでご覧ください↓痛みの機序とは??痛みに寄り添うための必要知識!!どうして施術家はデルマトームを知っておく必要があるの??慢性疼痛と脳の変容について!とりあえず、スライドの内容からは感情や過去の記憶と、慢性痛には関連があるということがわかります。最近...

続きを見る

2018年07月15日 09時10分

痛みに寄り添う施術家になるための解剖生理学!

痛みに寄り添う施術家になるための解剖生理学!

30Aクラス、7月14日の講義は解剖生理学⑤です。伊藤先生の講義は2ヶ月近く開いてしまいました。そこでまた伊藤先生から大事な言葉をいただきました「体はいろんな見方があって、そのどれを使ってもいいがとにかく触らなければ始まらない。とくに圧痛を探してクライアントのそこが痛い!という訴えを共有することが大事!そこからその痛みがどこからきているかを探していけば良い」とのことです。そして講義は前回の伊藤先生の講義の続きとなります!前回の内容はこちら⬇︎神経を制するものが手技療法を制する⁉️ みっちり神経系について学んだよ!硬膜と脊髄液脳と脊髄は硬膜、クモ膜、軟膜と三つの膜で保護されていて、その間には脳脊髄液によって満たさ...

続きを見る

2018年07月13日 22時32分

日頃から自分の身体を守れるように◎陰陽五行説から簡単なお出汁のとり方まで!!

日頃から自分の身体を守れるように◎陰陽五行説から簡単なお出汁のとり方まで!!

7月13日(金)栄養学(4)、あっという間のラスト講義になります…滝本 久美子先生、よろしくお願い致しますまずは"噛む力"について高齢になると、身体の筋肉量に比例して、噛む力も衰えやすくなります…お口の筋肉をあげる、「口腔体操」というものも介護予防教室などで行われているそうですできれば、一生落としたくない、噛む力。。。実は、口腔体操をしなくても、噛む力をキープできる方法もあるんですそれはズバリ。。よく噛んで食べること!(そして、あまり柔らかいものを食べない)せっかくの美味しいごはんも、噛む力が衰えて食べられなくなってしまうのは惜しいことですもんね…日頃できることから、実践していきたいですね陰陽五行説に則った栄養学...

続きを見る

2018年07月13日 16時26分

内臓を調整すると、お顔まで整っちゃうってホント??

内臓を調整すると、お顔まで整っちゃうってホント??

7月12日(木)内臓操縦法/観歪法(2)、小柳 弐魄先生(笑顔のキャッチに成功しました)本日も、よろしくお願い致します開始早々、前回の復習である"大腰筋"の観察を行いました皆さん、シッカリ捉えられていましたね今日は内臓を調整することで、お顔まで整っちゃうということをご紹介したいと思いますと、その前に、整体の歴史も学んでいきました歴史の流れを汲み取ることで、均整法にどんな特徴や強みがあるのかも頭に入れておきましょうさあ、鼻の調整法から始めていきましょう健康な人は、鼻のよく通るほうが2時間おきに左右変わるそうですよ鼻がつまっているのは、副交感神経優位になっている状態ですので、皮膚をピン!とはねるような痛い刺激を加えて...

続きを見る

2018年07月12日 13時40分

骨格の調整で、なんとO脚にもアプローチ出来るんです( *ˊᵕˋ)

骨格の調整で、なんとO脚にもアプローチ出来るんです( *ˊᵕˋ)

みなさーんこ〜んにちわ〜😄身体均整法学園大阪校今日の講義は骨格操縦法(6)『西野正一先生』です。ヨロシクお願いします🤲今回は内藤先生も遊びに来てくださいました😆はじまりはじまり👏⭐︎⭐︎開店ガラガラ⭐︎⭐︎膝関節下方変位調整方👇👇👇受者の体が下方にズレない様に両足でしっかり止めて❗️滑り易いんですが、気をつけて牽引します。曲げた膝部を軽く6~7回叩打します。足首を軽く把持して床方向にトントン。足関節もグリグリと緩めます。踵を臀部に向けて屈曲。一回でつかない場合何度か繰り返しましょう。O脚の学生さんが居たので調整してみました。筋肉が大腿部の後ろに引っ張られているのでO脚になるんですって!写真でも分かる様に大腿部の下から頭上方...

続きを見る

2018年07月12日 08時41分

”東洋医学的” ”西洋医学的”腹診学べます!お腹の調整は健康へ通じています!

”東洋医学的” ”西洋医学的”腹診学べます!お腹の調整は健康へ通じています!

2018年 7月8日(日曜日)身体均整法学園 29Aクラス「内臓操縦法 ⑥」講義講師は、小柳弐魄先生です。 29A 「内臓操縦法 ⑥」最終講義になります。本日は、実技試験が有ります!早速、ペアになり時間を掛けてみんなで練習です!小柳先生の身体を使って、ここまで学んだ「内臓操縦法」の中から、苦手な調整法1つ、得意な調整法1つを行います!実技試験開始です!・大腰筋調整! 苦手と言っていますが…出来てると思います!続いて… ・腸の下垂を矯正調整受けてみて…小柳先生がちょっとアドバイス!ここまで絞ってみましょう!ウエストも細く美しくなりますね! ・胃の調整ですね!体表の遊びを考慮して…手の流し方にポイントです!&nbs...

続きを見る

東京校

0088-22-4813(通話料無料)
03-5980-9715
東京都豊島区巣鴨2丁目11番5 第一巣鴨ビル5F
(JR巣鴨駅北口より徒歩3分)

大阪校

0088-22-4813(通話料無料)
03-5979-4814
大阪府東大阪市小阪2-11-16 久宝堂ビル3F
(近鉄奈良線 / 八戸ノ里駅 徒歩4分)